カテゴリ:旅行( 45 )

韓国旅行

11月中旬のソウルはすっかりクリスマスモード。
a0028482_20301321.jpg

イルミネーションがとっても綺麗でした。
a0028482_20304882.jpg


今回、ホテルの場所がとても便利なところ(明洞繁華街のど真ん中)だったので、お買い物してはホテルへ戻り、そして、またお買い物へ・・・と
荷物が増えるたびに、ちょこちょこホテルへ置きに行け、フットワークの軽いこと、軽いこと!!

夜も遅くまで遊んでいました♪
a0028482_20311585.jpg


明洞のメインストリートは、昼間もすごい人ですが(ほとんどが日本人?)
夜も、その人混雑が絶えることなく賑わっています。
a0028482_20314811.jpg


コスメショップの呼び込みも日本語。
ここは日本?と錯覚するほどですwww

メインストリートには、露店も多く、その種類も様々。
a0028482_20322586.jpg


食べ物や衣料品、スマホケースやアクセサリーの雑貨からブランド物のなんちゃって商品まで!
あらゆる露店が立ち並び、見ているだけでも楽しいけど、
お店の人とのおしゃべりも楽しい!
しかも、ウォン安の影響で、どれも信じられないお値段です!!(ノ´▽`)ノ
韓国行くなら、今が狙い目だよー!(・∀・)


名物のソーセージ串。
a0028482_20324767.jpg

ソーセージの中には、トック(お餅)が入っていて、
皮のパリッという食感、お肉のじゅわ~という食感、
そしてお餅のニョー!?という異なる食感が合わさって、不思議な感覚です!
でも、これ、めっちゃ美味しい♪
夕食後、満腹で「もう無理~」って思ってたけど、美味しいものは入っちゃうんだなぁー(笑)

私が楽しみにしていたものは、こちら
a0028482_2033229.jpg

ホットック~♪

本場のものはやはり違う~(≧▽≦)
表面はカリッと焼かれているのに対し、中はもっちりとした生地。
その生地の中から出てくる黒蜜のようにとろり~んと溶けた黒砂糖がいいのよね~。
たまらん!
うーーー、また食べたくなりました(´∀`)


明洞のメインストリートから脇道に入ると、ソウルタワーも見えました。
夜はライトアップされて綺麗です。
a0028482_203322100.jpg

[PR]

by sue-sue | 2011-12-15 20:35 | 旅行

沖縄

a0028482_17525849.jpg

8月の終わり、1泊2日の沖縄旅行・・・というか、またまた旦那君の出張に付いて行った。
食べてばかりの2日間だった。

まずは、昼食。
那覇空港近くの沖縄そばのお店へ。
3枚肉そばを食べる。
あっさりとして美味しかった。
すっかり沖縄そばのとりこになりました。

旦那君が仕事の間、一人で国際通り周辺をブラブラと観光する。
牧志公設市場で試食ばかりしてたら、お腹いっぱいになった!
おばぁ達との会話を楽しんだ後は、お茶でもしましょうと
ゆうゆ姐さんおススメのzou cafe へ行く。
普通の人ならばすんなりと行けるのだが、私の場合、携帯の地図を見ながら、右往左往。
今更ながら、自分の方向音痴にあきれ果てる。。。
カフェでは、素敵な音楽を聴きながら、自家製ジンジャーエールとベイクドチーズケーキを頂いた。
これまた絶品。
あぁ、ピザも食べたい!

夜。
仕事を終えた旦那君と合流。
またまた、国際通りへ出かける。
夜の国際通りは一段と賑わいを増していた。

そして、琉球料理『首里天楼』にて食事。
ミミガーのピーナッツ味噌和え。
a0028482_17183627.jpg

ラフテー、マッシュポテト添え。
a0028482_17194115.jpg

ゴーヤとチョリソーの炒め物 & 泡盛。
a0028482_17214527.jpg

もずくの天ぷら。
a0028482_1722897.jpg
a0028482_17222834.jpg


どれも美味しかったが、特にもずくの天ぷらに感動!
もずくってこんなに美味しかったけ!?

次の日、旦那君の会社の沖縄営業所社員おススメのステーキを食べに行く。
なんと、1200円でフィレステーキが食べれちゃうんです。
しかも、スープ、サラダ、ライス、デザート、コーヒー付きだなんて!
とってもリーズナブル。
お店の名前は・・・ピッツバーグフォーラム

帰りの飛行機の時間まで少しあるので、パイナップルハウスへ行ってみた。
パイナップル食べ放題なんだけど、台湾産でしかもすっぱいときたもんだ!
沖縄産の甘いやつが食べたかったのに。
気を取り直して、喫茶コーナーでフレッシュジュースを飲む。
a0028482_17411097.jpg
a0028482_17412116.jpg

グァバジュースにパイナップルサンデー。
味がうすい。。。


お土産にパイナップルとマンゴーを買った。
アウトレットモールあしびなー近くの道の駅で買って正解だったよ^^

帰ってから、妹んちにパイナップルをあげたら、姪っ子に訂正されたよ。
『パイナップル』じゃなく『パイナッポー』だと・・・。(笑)

そのとーり!(博多華丸風に)

More 沖縄といえば・・
[PR]

by sue-sue | 2009-11-10 17:58 | 旅行

hiroshima

撮り溜めていた写真を放出w。

これは初のシルバーウィークとなった9月の連休に広島に出かけたときの写真。
a0028482_16271617.jpg

世界遺産である『原爆ドーム』にも行きました。
この日も観光客でいっぱい!
a0028482_16202474.jpg

違う角度からの原爆ドーム。
a0028482_16243579.jpg


広島には何度か訪れているけど、この原爆ドームへは2度目。
初めて行ったのは子供の頃で、中の資料館にも入ったけれども、「原爆は怖い」という漠然とした記憶しか残っていません。
大人になった今、改めて訪れてみて、戦争の悲惨さを目の当たりにし、心から平和のありがたさと必要性を感じたし、これを後世に伝えていくのが私たちの使命だと、強く強く思いました。
子供時分に修学旅行等で訪れた人も、ぜひもう一度行って欲しいと思います。
特に、平和資料館。入館料50円なので、ついでといわず、じっくりと見ていただきたい。
私たちが行った日は、連休の中日で超混雑していたので、じっくりとはいかなかったものの、スラスラーと流し読み程度でも、十分に心に感じるものはあったし、被爆者の痛みも一緒に感じ取ることが出来ました。
自然と涙があふれてきて、申し訳ないほどにいたたまれない気持ちになったくらい。

平和の鐘。
a0028482_165325.jpg
a0028482_16531380.jpg

届け、みんなの祈り。
a0028482_16541363.jpg
a0028482_16542344.jpg


そんな、原爆の悲惨さとは裏腹に、ドームの横を流れる川には屋形船。
a0028482_16455786.jpg


約束します、2度と同じ過ちを繰り返さないと。
それが、私たちの使命。
[PR]

by sue-sue | 2009-11-05 17:00 | 旅行

韓国旅行 ④

3日目。
12時、ホテルでのピックアップということで、昼食はホテルのレストランで済ませました。
a0028482_20462556.jpg
a0028482_2046398.jpg

シーフードパスタとチキンカレー。
あまり期待してなかったのですが、これがなかなかグッド!
パスタにはきのこみたいなパンが付いてました。
a0028482_2050232.jpg


やっぱり、3日間ってあっという間!
東大門に行けなかったのが、心残り。。。
次は、必ず!

あと、もっと時間があれば、ソウル市内にある世界遺産なんかも見てみたい。

a0028482_20551474.jpg


More 帰りの機内食
[PR]

by sue-sue | 2009-11-03 20:56 | 旅行

韓国旅行 ③

韓国で食べたもの。
まずは、焼肉。
a0028482_2345564.jpg
a0028482_235567.jpg

座っただけでこれだけのおかずが出てきました。
しかも、お変わり自由。
日本でもやってほしーーい!

a0028482_2305072.jpg

生カルビ、これ1枚が1人前。
a0028482_232711.jpg

お店の人が付きっきりで焼いてくれますが、正直ウザイ。
焼きすぎだよ。 勝手に焼かせてくれー!!って感じ。

a0028482_237867.jpg

ご飯物はもちろん、石焼ピビンパ。
食べかけでごめんなさい!

この他に、味付けカルビ1人前に生ビール2杯、ウーロン茶1杯で7000円くらいだったかな?
少々高いニダ。
だけど、美味しかったから カムサハムニダ。。。^^

2日目のお昼は、冷麺ジュセヨ~w。 こちらのお店です。明洞咸興麺屋

私は、水冷麺といわれる、スープありの冷麺。
a0028482_23124684.jpg

全く辛くない!どちらかといえば少し甘めのスープなので、日本で食べてるのと比べると
かなり物足りないです。
辛味タレをちょびっと入れるくらいがちょうどよい。

旦那君はスープ無しのビビン冷麺。
a0028482_231258100.jpg

こちらも見た目ほど辛くはありませんが、ピリリとくる程良い辛さ。
どちらも目の前で、お店の方が鋏で麺を切ってくれます。
麺は激細麺。

2日目夜。
軍隊鍋といわれるプデチゲのお店へ。
a0028482_23314124.jpg

キムチチゲにソーセージや野菜、お餅など色んなものを入れる、いわば『やみ鍋』のようなもので、色は真っ赤っか!!!!!!
激辛ムーチョ!
唇がヒリヒリして、長さん(いかりや)唇になってやしないかと思ったほどの辛さです。
だけど、味はなかなかのもの。
後入れするインスタント麺もチープながらに、いい仕事してるって感じでした。
しかも、かなーり煮込んでも、日本のインスタントラーメンの様にのびないのよね。
この麺、いいわぁ~^^
旦那君、一押しメニューなり。

お腹いっぱいに食べても、おやつは別腹でして(当然!)
屋台で買った ホットック(ホットッ?)を食べる。
a0028482_2346181.jpg

韓国慣れしている親友Cちゃんおススメの一品。
初めて食べるので、どんな味なのか・・・と慎重に一口食べてみると
甘くて美味しいではないですか!
さっきまで口に残っていたあの辛さが吹き飛びました。


が、しかし・・・・

油断すると、中に入っている黒蜜がこぼれますから。。。(爆)
服に付くとカピカピに乾いて、張り付きますからね。ご注意ください。って私だけ?www
[PR]

by sue-sue | 2009-11-02 23:54 | 旅行

韓国旅行 ②

ミョンドンのロッテデパート。
a0028482_2261250.jpg

壁面のスクリーンに、何やらうごめく2つの黒いものが・・・。
a0028482_2272753.jpg

なんだろう?と、目を凝らしてみると、なんと、『人』ではないですか!!
a0028482_2295430.jpg


そして、ミョンドンのメインストリート。
a0028482_22122089.jpg

色んな屋台が出ています。
おでんや揚げポテト、ホットック等の食べ物から、靴やバッグ、アクセサリー、
そして、怪しいげな(違法な)コピー商品まで。
怪しいおじさんやお兄さんたちが『100%の偽物あるよ~』と叫んでいました。w
100%?、じゃあ50%の偽物もあるのか?と突っ込んでみたりして(笑)


a0028482_22393338.jpg

ホテルにはカジノ(セブンラックカジノ)が併設されていて、24時間楽しめまーす。
だけど、夜は激コミ!!!
ゲームのテーブルにすらつけなく、周りで見るのもやっとのこと。
スロットぐらいしか開いてませんから・・・。
逆に、昼間は閑散として、営業してないのかしら?と思えるほどw

18歳未満は入場できませんので、入るときは毎回、パスポートで確認されます。
中では、フリードリンクにサンドイッチなどの軽食もいただけますよ。
のどが渇いたら、ぜひどうぞw!(だけど、ジュースはぬるい!)

カジノの換金所でウォンの両替が出来ます。
ホテルのフロントよりレートが良いようです。
[PR]

by sue-sue | 2009-11-02 22:46 | 旅行

韓国旅行 ①

10月17日~19日、2泊3日の旅行に出かけました。
久しぶりの海外です!
新婚旅行以来かな?
独身時、年に1度はどこかに出かけていたあの頃が懐かしいわ~。。。

久しぶりに使うパスポートを手に、韓国ソウルへレッツらゴー!!!


今回の飛行機は、アシアナ航空。
a0028482_1646236.jpg

福岡からソウルまでは、ほんの1時間強。
離陸したと思ったら、ドリンクの提供もなしに、すぐに機内食が出てきました。
a0028482_1647439.jpg

散らし寿司に酢の物、焼き鮭・・・というちっちゃなお弁当でした。

ちょうどお昼時で腹ペコリーノだったので、あっという間に完食し、一息つくと
もう着陸態勢に入るとのアナウンスが流れました。

本当に近いのね。ソウル!
福岡からだと東京より近いんだもん。
海外旅行って気がしなーい!

到着した空港は、仁川(インチョン)空港。
日本で言うところの成田空港に当たる国際空港で、まだまだ新しく綺麗な空港でした。
空港の作りが飛行機を模っているらしく、モダンで斬新な作りになっていました。

空港からソウル市内までは、車で50分程。
そして、宿泊はソウルの中心地、明胴(ミョンドン)近くのミレニアムソウルヒルトンホテルです。
a0028482_17173110.jpg

古いホテルではあるけれども、デラックスというにふさわしく、荘厳で重厚感いっぱいの造りです。
a0028482_1722349.jpg

a0028482_17232526.jpg

エレベーターも6基あって、宿泊客で賑わう夕方や朝の時間帯もスイスイ乗れちゃいます。
かのシンガポール航空の常宿になっているみたいで、あの素敵な制服をきたCAさんたちに会えました!
いつ見ても綺麗でスタイルいいわー。

ホテルの裏には、ちょっとした日本庭園もあり、池には丸々と太った鯉がたくさんいました。
a0028482_17174496.jpg
a0028482_17175320.jpg


More ホテルの客室は・・・
[PR]

by sue-sue | 2009-11-02 17:48 | 旅行

高松、うどん屋巡り

四国に行った目的はもちろんうどん!
夕食も人気うどん店、おか泉さんに行ってみました。
a0028482_22435916.jpg

一番人気の冷天おろしをいただきました。
a0028482_22501310.jpg

むちゃくちゃ麺の腰が強い!!
冷たいうどんでいただくと、まさに「これぞ讃岐うどん!」と言わずにいられないほど。
写真でわかりづらいかも知れないけど、麺が艶々なの。
そして、天ぷらがまた美味しいし、熱々で出てくるのが嬉しいね。
もちろん衣はさくさくです。
天ぷらだけでお腹いっぱいになりそうだったけど、おうどんが美味しいので残さずいただきました^^
初めて高松に行った時に、ぶっかけうどん専門店に行ったことがあるんだけど、そこのお店で出された海老天ぶっかけうどんときたら・・・・、天ぷらは冷めてべたついたモノだった。
ガイドブックにもおススメのお店として載ってあるのに、ってがっかりしたことがあるのよね<`~´>


そして、次の日。
朝食も摂らずに出かけたのは、がもうさん。
a0028482_23113223.jpg
まだ9時過ぎだというのに大行列。
ゴールデンウィークは3時間待ちだったとか!(驚)


a0028482_23144192.jpg

ここでも一番人気のきつねうどんをいただく。
あげの大きさがデカイ!!
まずはお出汁から・・・うーーーん、目覚めの体に行き渡る、上品で優しい感じ。
おあげさんもちょっと甘めの懐かしいお味。
一口で惚れました。。。麺も絶品!この時点でお土産購入を心に決めてましたから(笑)
お店の周りはのどかな田園風景で、すずめが食べこぼしの麺をつついてる姿がなんとも愛らしく、心癒されるお店ですね。
ただ、お昼過ぎに行くと売り切れのときがあるのでご用心。
行くときはダッシュでね。

次に向かったのも、大人気店の山越うどんさん。
a0028482_23272730.jpg
ここでも大行列。だけど、これでも少ないほうなんだって。
駐車場には数人の警備員さんが・・・。というか、駐車場整理してただけですけど。
庭もキレイに整備されてて、うどんで築き上げたと思われるすばらしい御殿が横にありました。
売り上げを、勝手に想像して単純計算してみました。
ピピピピ、チーン、
す、すごい!うーーむ、恐るべし讃岐うどん。


いただいたのは、名物の釜あげ玉子うどん(通称、釜玉)。
釜玉うどんを考案したお店なんだって。
a0028482_23301584.jpg

これも確かに美味しい。
が、2軒目のせいか、「がもう」よりも感動に欠けるのは気のせいかな。
釜玉うどんは、前回のるみちゃんのうどんの方が好きだな~。

お腹も程よく膨れてきたところで、ダーリンがもう1軒行きたい所があるという。
それは、岸井うどんさん。
ここは、前回、通りすがりにたまたま見つけたうどん屋さん。
a0028482_23475651.jpg
看板などなく、見過ごしてしまいそうな店構え。
うどんの幟がなければ、絶対に見つけることができなかったと思う。
しかも、ビニールハウスだし・・・(笑)


かけうどん
a0028482_23503585.jpg

お出汁にいりこ?を使ってるのか、満腹感いっぱいのときにはちと気になる香り。
それでも麺は、引っ張るとどこまでも伸びそうなほどのもちもち感。
ダーリンはここの麺が一番良かったそうな。
これは、ダーリン注文のぶっかけうどん。
a0028482_23504968.jpg

これは、満腹でもツルツルっといけそう。
だけど、ここのおうどん、小サイズなのに、どこのお店よりも量が多い。
倍近くあったような気がします。
天ぷらは、同じ厨房で揚げているので、熱いままいただけるのが嬉しいポイントです!
[PR]

by sue-sue | 2007-06-08 00:35 | 旅行

広島風お好み焼き

広島でのもうひとつの目的は、現地で食べる
広島風お好み焼き!!
いまや全国区となったものでも、やはり地元で食べるのが一番美味しいに違いない!と
ネットやガイドブックの口コミを元に、とあるお店に行ってみました。
それは、お好み焼き 三八というお店。
小さな商店街の一角にある、本当に小さなお店なのに、お昼時は行列ができるほどの人気店。
a0028482_13352569.jpg



a0028482_13474392.jpg
混んでても、鉄板いっぱいに何枚も焼いているから、そんなに待たなくても大丈夫。
待ち時間の長さよりも、むしろ待っている間の、あの食欲をそそるお好み焼きソースの香りの方が拷問ですよ!
そうこうしてるうちに、私たちの順番がやってきました。
待っている間に注文しておくので、テーブルについて店内を見回していると
おばちゃんが「お待ちどうさま~」と持ってきてくれました。


a0028482_13562630.jpg

広島風~といえば、鉄板の上でへら(こて?)を使って食べるのかと思いきや、
狭い店内には、会議室においてあるような長テーブルと折りたたみいすが置いてあるだけ。
他のお客さんと相席でいただくもんだから、目の前にはサラリーマン風の若いお兄ちゃんが座ったりして・・・(#^.^#)。
あぁ、お箸でおちょぼ口で食べれてよかったーなんて思ったりしたもんでした(笑)

さて、お味はというと、やっぱり現地で食べるのが一番!
超~美味しかった。
仕上げにガーリックパウダーをふっているので、かなりガーリック臭いけど
それがアクセントになって味を引き締めてる感じ。
ただ、量が半端じゃないです。
これ、普通のレギュラーサイズ、いわゆるシングルというもの。
麺が入っている分、見た目以上にボリュームたっぷりです。
ダーリンでもフーフー言いながら、食べてました。
女性や小食の方にはレディースというのがあるので、そちらがおススメです。
[PR]

by sue-sue | 2007-05-26 14:13 | 旅行

安芸の宮島

日本三景の一つで世界遺産にも登録されている宮島へ行きました。
ちょうど潮が引いてて、大鳥居まで歩いて行けます。私たちは行きませんでしたけど・・。
潮干狩りをしてる人もたくさんいました。
なんでも、ここは潮干狩りの料金がいらないらしいですね。
a0028482_23412233.jpg

宮島に着くと、神の使い?の鹿さんがお出迎え。
a0028482_23525650.jpg



a0028482_23531313.jpg
やる気のなさそうな神の使いだこと。。(笑)


本社拝殿では、ちょうど結婚式が行われてて、
修学旅行の学生さんたちがわいわいがやがやと見物する中、厳かに式は進行されてました。
私もささやかながら、新しく夫婦となられるお二人に幸多かれと祈願してきました。
ちょうど居合わせたのも、何かの縁なのかもね。
私たちの結婚式を思い出したりして・・・ちょっぴり幸せな気分!
a0028482_23414593.jpg



そして、後ろを振り返ると国宝の「高舞台」
a0028482_2341598.jpg


a0028482_23423529.jpg
肌をなでる潮風が心地よい・・・?・・・はずなのに、
この日は風が強くて髪がバサバサ状態。。。
砂が目に入ったりして、大変でした。

宮島(広島)・・といえば
[PR]

by sue-sue | 2007-05-26 00:32 | 旅行