博多に秋がやってきた

a0028482_14211463.jpg博多の秋の到来を告げる箱崎宮の「放生会」が始まりました。
(博多では、「ほうじょうえ」ではなく「ほうじょうや」というそうです)
放生会とは、万物の生命をいつくしみ、殺生を戒める神事。同時に、実りの秋を迎えて海の幸、山の幸に感謝するとともに、商売繁盛や交通安全を祈ります。



a0028482_14232497.jpg
昨日から、実家の両親がきているので、早速、朝から一緒に出かけて来ました。
本殿に続く長い参道の両端には、たくさんの露店が並び、それを見ているだけで楽しい。
昔ながらのお祭りの雰囲気を味わえました。
その中で、新ショウガを売っている露店がありました。
なんでも、箱崎宮放生会名物なんだって!へぇ~!



a0028482_14282876.jpg←これは、生姜漬の露店ですが・・・。
葉つきの新ショウガ、
香りも味もよいというし、縁起物なのでおひとつお買い上げ ^^

そして、博多ちゃんぽん(ビードロ)とならんで名物の「放生会おはじき」。
これが欲しかったのですが、残念ながら売り切れ。
毎年、午前中には売り切れるらしい。
なんとか間に合うかしら・・と思ったけど、甘かった!
今年のテーマは、紀子様のご出産にちなんで『寿・縁結び』だとか。
可愛い赤ちゃんの絵が描かれているんだって。
欲しかったな~。。。
[PR]

by sue-sue | 2006-09-12 14:49 | お出かけ