四国旅行 ~大歩危小歩危峡(徳島)~ 

いやぁ~、ずい分長いことお休み致しました。。。
ふと思えば、四国旅行記もまだ完結してないではあ~りませんか!(^_^;)

ということで、四国旅行記のつづきです。
旅行したのが1ヶ月も前のことですから、記憶も曖昧になっております。
なんせ、昨日の夕飯のおかずも何だったか思い出せないこともある私の記憶力(ボケとも言いますが・・・)、記憶の断片を辿りながら、書き綴ってまいります。
どうぞお付き合いくださいませ(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
a0028482_1413525.jpgお花屋さんのおうどん屋さんで相席になったご夫婦のお奨めにより、次の目的地、高知までは一般道を通り、大歩危小歩危峡を見ていくことになりました。
←は小歩危峡
↓は大歩危峡
『大股で歩くと危ない、小股で歩いても危ない』とその名がついた天下の奇勝です。

a0028482_14144745.jpg
おじさまからは『ぜひ川下りをやんなさい』と勧めらたのですが、時間の関係で残念ながら出来ませんでした。
でも、国道32号線は吉野川に沿って走っているため、ラフティングやカヤックで激流下りをしているところを見かけ、見ているだけで興奮してました(笑)a0028482_14291953.jpg
カヤックは「激流下り」というより「激流上り」をしていて、見ていると彼らは、何度も何度も流れに飲み込まれてしまうわけですよ。
だから、つい『頑張れ!』だの『今だ、行けっ!』だとか・・・、聞こえもしないのに応援したりして。
この時、大好きなユーミンの歌を思い出して歌ってました。
季節は全然違うんだけど、『真冬のサーファー』をね。
  
♪いちばんへたなだれかさん 私は願をかける
悩んでるこのごろ ぬけ出す気持ちで

次のいい波は まっ先につかまえてよ
フラレたことも 見えない明日も笑いばなしさ そのうち♪

なのに、なのに・・、この日見ている時には、だれも激流を上ることが出来なかったの。なんか悲しかった~(笑)


a0028482_14441629.jpg
そんなこと思っていると、何やら川上のほうで「バシャーン!」という水の音が聞こえてきた。
えっ?えっ?ま、まさか???
がけの上にたくさんの人がいるーーっ!
しかも、ウエットスーツ着てライフジャケットまでつけてるしー。

そうです。
ひとーり、ふたーりと次々に川に飛び込んでました。
ラフティングって、こういうこともやるの?
さっきまで、『ラフティングやってみたいねー』なんて軽く言ってたけど、訂正します。
絶対に無理です、私には。。。(-_-;)
その前に、あんな崖までどうやって行くんだ?
はぁ。
こうして、四国の奥深さを感じたのでありました。
そういえば、この辺ですれ違う車のほとんどが屋根にカヤックorカヌーを積んでました。
徳島の人って、みんなマイカヌーを持ってるのかしら?










a0028482_1593127.jpg
旅行したからには、その地の特産を食べねば・・・。
と立ち寄ったWESTWEST。そして食べたのがこれ。
上は普通のソフトクリーム。
そして、緑色のはすだちソフト。酢橘のスライス付き。
酢橘のすっぱい香りと、あの酸味が味わえます(笑)
正直な感想は・・・

やっぱり普通のソフトのほうが美味しかった♪
酢橘ソフトは一口食べて、残りは主人にあげました(^^)


ラフティングの案内板を発見!
a0028482_15182530.jpg
あの記憶にも新しい(この時は・・)、9月6日の台風14号により更に激流度がup!スリル満点だって。
確かに、水量も増えてたし、台風のせいで水も濁ってたしね。
お問い合わせは
モンベルクラブ大歩危店
誰か飛び込んでみて~!
[PR]

by sue-sue | 2005-10-20 15:29 | 旅行