四国旅行 ~こんぴらさん~

高松市でうどん2杯を完食し、お腹も程よく膨れていい気分。
せっかく高松まで来たので、もう1~2店ぐらい回りたい。
でも、すぐにはお腹に隙間ができそうにないので、金毘羅さんにでも行ってみようと
予定外ではあるけど、金毘羅さん目指して、またまた高速道へ。
a0028482_12505827.jpg

琴平のレトロチックな駅舎が見えてくると、金毘羅さんの参道はすぐそこ。
参道からより近い駐車場に車を停め、誰もが幸せを願って参拝するという金毘羅さんの本宮目指していざ出発~!
参道口から奥社まで、なんと階段総数1368段!
天国に続く階段?ではないよね(笑)


a0028482_12535365.jpg参道を登っていくと、途中ここは何段目なのかという表示がしてあるので、ありがたい。
なんと、168段目では正装した『くぅちゃん』がお出迎え(^^)
頑張って登るよ~と、くぅちゃんに誓ったものの、もう既にぜぇぜぇと息切れしてきた。。。(笑)


a0028482_12582775.jpg294段目。
まだ本宮まで491段もあるよ(-_-;)
気分を変えて景色を眺めてみると、これがまた気持ちがいい。

さぁ、行くわよ!と自分を奮い立たせ、せっせと階段を一段、一段登っていく。
まるで人生みたいだわ、そう簡単に頂上までたどり着けないわね。
そうこうしてるうちに、よっこいしょ、よっこらせ~・・と掛け声がオバサン化してきた(笑)
格好は20代のギャルでもやはり中身はオバサンやね。。と納得した自分(T_T)


a0028482_13263931.jpg
そして、たどり着いたのは大門。
「だいもん」ではありません。「おおもん」というそうです。
オバカな私は、ずっと「だいもん」と大きな声で叫び続けてました。
だれか訂正してよ、恥ずかしいじゃない(^_^;)
この大門まで365段。
ちょいと一休み。。と、この大門前の茶店で休憩。
あまり冷えてないラムネを飲みながら、日頃の運動不足を痛感する。
『帰ってから運動しよっ』と誓ったのに・・と、今、これを書きながら思い出した(笑)
うっ。。。(ーー;)明日からガンバロウ。


a0028482_13284471.jpg
この大門から琴平市内を眺めたところ。
霞んでいたけれども、いい景色だこと。
a0028482_13304932.jpg







しばし休憩したところ、すっかり意欲も失せてしまい、「ここまでで勘弁してやるか(-_-)」(どっちが!?)
私と主人は、以前に本宮まで登ったことがあるので、「一度行ったからもういいんでない?」なんていう根性なしです。
ということで、ここから下山(情けない。。。(ーー;))


a0028482_13402155.jpg
ちなみに、この大門まではかごに乗せて上ってくれるサービスあり。
上り5000円、下り3000円、往復で6500円。
何度かすれ違いましたが、運んでいるおじさん達もかなり年配の方ばかり。
途中、何度も休憩しているかごを見かけました。
もちろん、お客さんも乗ったまま休憩してました。


[四国旅行は続くよ、どこまでも]
[PR]

by sue-sue | 2005-09-28 13:47 | 旅行