友人とディナー

ゆっくりと実家に帰るのは久しぶりで、しかも今回は一人での帰省。
次の日から実家は戦場と化すため、自由な時間が取れるのはこの日だけ!
そこで、友人を誘って優雅なディナーなんて、いいんじゃなーい♪
この友人Cちゃんとは、高校以来のお付き合い。
同じ短大へ進学し、就職先は違ったものの、何年後かにCちゃんが私の職場へ再就職。
なので、青春時代をずっと一緒にすごしたような人。一番の大親友なのです。

この連休中、Cちゃんの旦那さまは一人で海外旅行に出かけてたため、彼女もひとり自由気ままなマダム。

二人で出かけたのは、古くからある老舗ステーキレストラン『もみの木』。
道路の区画整理のため、今回は新しくなった店舗へ。
内装は以前とほとんど変わらない。
お店の雰囲気も、年老いたマスターも・・・。つい「おじいちゃん」って話し掛けてしまいそう(笑)

メニューの中から私たちが選んだのは、おすすめのディナーコース。
この日は、ゆっくりとおしゃべりを楽しむためにカメラは持って行かなかったの。
よって画像なしです。すみませんm(__)m

まず出てきたのは、ここの一番の看板メニューでもある『つぼ焼きスープ』。
ホワイトシチュー風のスープにパン生地をかぶせてオーブンで焼かれたもの。
中はアツアツグツグツ状態で出てくるので、やけどに注意!
ドーム状に膨らんだパンを破ると、まったりとしたスープが登場。まろやかで美味しい。

サラダはオーソドックスな野菜サラダ。鮮やかなピンク色のドレッシングが・・。
梅風味かと思いきや、なんとイチゴソース。爽やかな酸味が青春の味(^.^)

そして、魚料理はスズキのソテー。

メインのお肉料理は、もちろんステーキ。サーロインでした。
ジュウジュウ焼かれた鉄板にのせられたお肉は、まだファイヤーっと火が!!!
お肉はとっても柔らかくジューシー。
そのままでも美味しいけど、一緒に出されたおろしポン酢でさっぱりといただけました。
付け合せのお野菜は、キャベツとポテトで、適当な大きさに切られたキャベツは、なんだか焼肉チックな感じ。でもキャベツの甘味が美味しかった。

ライスかパンを選べて、ライスにしたけど食べきれずに残しちゃったよー。
コーヒーがついて、3700円なり。味は満足だけど、うーん、高いのか安いのか・・・(ーー;)

さらに、この後、手作りケーキの美味しい喫茶店『ピノキオ』にて、ケーキと紅茶で、またまたおしゃべり(笑)

おしゃべりは続くよ、どこまでも。。。。
ほんとに久しぶりなんだから・・・たまにはいいでしょ?(^。^)
[PR]

by sue-sue | 2005-05-02 21:00 | お出かけ