いざ、USJへ! part3

USJ旅行記③

蒸し暑さと待ち時間地獄はここから始まりました。
a0028482_818429.jpg
次に向かったのは
バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
待ち時間、90分と掲示してあったものの60分ほどで乗れました。
でも、1時間、チョロチョロ進みながらボーっと待つことがどれほど堪えたか。
この日はカンカン照りではなかったものの、蒸して蒸して・・汗ダラダラかいてましたわ~。
時空を越えるカーチェイスを楽しんだ後は、お食事たーいむ(^o^)

お食事編は別の記事でUPしますね。

食事後、次はどれにするかと話しながら歩いていると、通路ではパレードの準備をしているではありませんか。
さっそく、よい場所を確保して座って待つことにしました。
・・・が、まだバレード開始までにはあと30分もある。
しかも、ここに続々と人が集まってきている。
ということは、アトラクションが空いているのでは・・・!と考え、アトラクションへGO!
(でも、この考えは甘かった)

その後、ボートで恐竜の楽園を見物するジュラシック・パーク・ザ・ライドへ。
最後のスプラッシュダウンするところでは、ずぶ濡れににならないようにポンチョをかぶりすぎて、訳分からないまま終わってしまったのが残念でなりませーん。
待ち時間120分なり。

そして、だんだんと待ち時間は長くなります。

ジョーズでは、待ち時間の表示が150分に・・・!!
a0028482_8181843.jpg
それでも並びましたよ。
何度、途中でリタイヤしようとしたことか。もうね、足が棒です、ぼーっ。
ちょっと進んでは座り込み、またまた進んでは座り込む状態。
もうおばちゃん、ちょっとここらで休ませて~!!(笑)

そうして、やっとボート乗り場が見えてきた頃、主人から電話がかかりました。
主人は食事を済ませた後、車に戻って仮眠していたのです。
あれから3~4時間ほど経ったでしょうか・・・。
タイミングよく、主人とボート乗り場付近で合流し、一緒にジョーズツアーを楽しみました。
まあ、道中ずっと運転してくれたので、これくらいの特典はあってもよいでしょう(^_-)

主人が仮眠している間、何個のアトラクションを回ったか聞かれたけども・・
答えは、たった  1っ  あぁ、悲しや、USJ。




午後5時、あと1つアトラクションを見てから帰ろういう事になり、迷った末
E・Tアドベンチャー で締めくくることにしました。
これは、ディズニーランドのit’s a small world の ET版かなーって感じ。
待ち時間120分。 でも、思ったより早く乗れたものの、もうへとへとです。

最後に、ギフトショップでお土産をどっさり買い込んでUSJをあとにしました。

a0028482_17444642.jpg

初公開! お疲れダーリンです。
 *この画像、一定期間を過ぎますと削除いたします(^。^)
   これ、貴重ですぞ!(笑)
[PR]

by sue-sue | 2004-09-29 17:16 | 旅行